盲目で感じて

漠然とした空気感の中で

見えない今と明日

スパイラル

連鎖は留まることを知らない。

満ちては引いて

奴が来ては消えて

掴もうと必死になった。

指先から滲む血液が、

伝いながらゆっくり呼吸をする。

赤は歩き呼吸を必死にする。

絶望があっただろう

憎悪があっただろう

掴めよ必ず。

貴方の為に誰も掴んでくれない

生きていたら、、いつか、きっと。

掴めよ 強く。

忌懺

前の記事

ジェノサイド新着!!